キャンプとかハイキングとか

キャンプとかハイキングとか釣りとかサイクリングとかジムニーとかASDのこと

特別児童扶養手当

最近、うちのおぼっちゃん。
 
Amazonでおもちゃを検索することにハマってまして、ワシのスマホでバンバン欲しいものリストに追加しまんねん。
 
 
 
そやから、ワシのアカウントでAmazonにログインしたらおススメがおもちゃばっかり。。。ワシの欲しいもんをおススメしてほしい(^_^;)
 
 
 
さて、昨日の続き。
 
子ども家庭センターの職員さんから”特別児童扶養手当”のことを教えていただきまして、カミさんとボンは帰宅。
 
ワシは、早速その足で市役所に手続きと書類を貰いに行きましてん。
 
それでわかりました、必要な書類。
 
 
  • 発行から1か月以内の専用フォーマットの診断書
  • 印かん
  • 戸籍謄本(本籍が市内なら手数料は市が負担)
  • 扶養者の通帳
  • マイナンバーカード(家族全員)
 
 
 
この中で一番時間がかかるのは間違いなく診断書、、、その足で病院へ行きましたんや。
診察券持ってきといてよかったわ。
 
病院の事務所で手続き申し込んだら事務員さん「先生にはこの診断書の件、お話しされていますか?」と、、、特別児童扶養手当専用フォーマットの診断書について話してはないんやけども、「ASDの診断が出たということは、診断書も出るんですか?」って会話はしたんで、「はい」と答えときました。。。これ「いいえ」って答えてたらどうなってたんやろか?
 
それで、事務員さんお決まりの文句なんかな?「診断書が出ないこともあります。早ければ1週間で出ます。」と、(診断して診断書が出ないってことはないやろ)と思いながら「わかりました」と、「もし診断書でんかったら文句言うたろ」って思いながら帰宅しましてん。
 
この日は、子ども家庭センター→市役所→病院でめっちゃ疲れた~。
 
 
それから、1週間が過ぎ10日たっても病院から連絡がない。
「どないだっか?」って連絡しても「もう少し待ってんか」って言われまして、「年内に手続き完了するやろか」ってやきもきしながら待ってましたら、やっと「できましたで~」って病院から連絡が、、、いっそいで取りに行って12月20日 特別児童扶養手当申請完了しました♪
 
認められたら 1級 52200円/月 2級 34770円/月  4,8,11月に口座へ振り込みになります。
 
因みに、うちの市のホームページでは、”身体障がい者手帳1・2・3級と4級の一部又は、療育手帳A・B1は診断書を省略できます。”って書いてありました。。。なんで、上記の手帳をお持ちやったら、診断書代 5500円かかりまへん。
うちの市やったらかかりまへんのやけど、自治体によったら手帳があっても診断書が必要なとこもあるらしいんで、ホームページなんぞで調べて下さいね。
 
それで、「結果は3ヶ月後くらいになります-」言われましたんやけどね、療育手帳の問診の時もそうやったけど、だいたい3ヶ月って言いますねん。
 
実際に3ヶ月待つことは無いんやけどね。
 
なにかあるんやろか、3っていう数字に。
市長のラッキーナンバーが3とか。。。
 
 
そして待つこと2ヶ月、2月22日に中度の自閉症スペクトラム障害で2級が認められました。
認められない方も多々おられる中、「やはりうちの子は重めの自閉症なんだなぁ」っと少しショックでした。。。自分で申請しておきながら矛盾してますね。
 
f:id:jb-64:20200719082051j:image
 
そして、これではっきりしたことが一つ、やっぱり3は市長のラッキーナンバーのようです!