キャンプとかハイキングとか

キャンプとかハイキングとか釣りとかサイクリングとかジムニーとかASDのこと

夏休み中は痛くならなかったおなか

地域によってはもう二学期が始まってるとこもあるみたいやけど、うちの地域は1,2年生は明日からなんです。
 
いよいよ2学期開始なんやけど、今年はどうかなぁっとドキドキなんですわ。。。
 
 
去年はね、お盆休み明けから不登園になりまして、1ヶ月半くらい通えませんでしてん。
 
元々登園しぶりがありましたんやけど、第一の原因は運動会の練習。。。
 
みんなで一緒に踊ったり競争するのが苦手な息子には、運動会の練習は苦痛やったみたいです。
 
それでなんとか保健室通園を1時間から始めまして、ゆっくり時間を延ばしていってやっと給食を食べて帰れるようになったのが10月の運動会直前やったんです。
 
 
この時は保育園やったからよかったものの、小学校でこれだけ休んだらもう授業について行けんやろうなぁと思いまして、、、
 
しかーしっ!
今年は、去年一人もおらんかった友達が学校におるし、大丈夫かなぁとも思うんですが、ちょっと気になることが、、、
 
 
 
 
1学期は毎朝おなかが痛くなってたおぼっちゃま、かかり付けの小児科へ行ったんですが、原因不明で浣腸しただけで帰りましてん。
信頼してた先生が病気になって違う先生が診察したんやけど、もう行くことは無いかな、、、
 
 
医学的にダメなら神頼みってことで、狸谷山の不動明王様にお願いしたんですけど、ご利益なし、、、
 
代りにこんなちっちゃいカエルを見つけましてん。
 
 
 
 
 
最初見たときは、カエルの赤ちゃんかなぁ思いましたんやけど、よう考えたらカエルの赤ちゃんってオタマジャクシでっしゃろ?
 
ってことは、「このサイズで大人のカエル?」
 
ネットで調べてみたら、インド北西部の西ガーツ山脈に住すんでるナイトフロッグが同じようなサイズなんです。
 
そやけど、このナイトフロッグってカエルは世界最小らしくてですね、日本にはこんなに小さいカエルは生息してないみたいなんですわ。
 
新種やろうか?
 
 
 
 
 
あっ、、、脱線してますな、、、話し戻しますと、
 
 
あれだけ毎日おなか痛い言うてたおぼっちゃま、夏休みに入ったとたん全然おなか痛いって言わんようになりましてね。
やっぱり学校に通うことがストレスなんでしょうなぁ。
 
 
 
 
2学期に入ると漢字や二けたの足し算引き算も出てきて、お勉強も難しくなることですし、更にストレスがかかるんやろうなと、、、
 
救いは、おぼっちゃまが大嫌いな運動会とプールが今年は無くなったこと、、、何とかなりそうな気はしますのやけど。。。