キャンプとかハイキングとか

ASDと診断された我が家のおぼっちゃま(7歳)とアウトドアを楽しむブログ

会話がだいぶ上手くなったおぼっちゃま

ウチのおぼっちゃま、会話がめっちゃ苦手でして、会話してても喋ってる途中で言葉を忘れるのか黙り込んだり、会話をやめてしまったりしますねん。。。

 

だから、会話のラリーは大体二言か三言で終わります。

 

その短い会話も、言葉を忘れますので、話してる途中に長〜いこと黙りますねん。

その長〜い時間を耐えたら三言目が聞ける感じ、、、

 

最近分かったんですが、本人が言うには単語を忘れるようです。

 

そのおぼっちゃん、小さい時からなんですが、結構高い熱が出た時は何故かするすると言葉が出てきますねん。

 

何故かはわかりませんのやけど、普段は辿々しく、言葉に詰まりながらゆっくり二、三言ずつ喋りますのやけど、全く詰まらずに早口で喋るのが可愛くてですね。。。熱が出たらおしゃべりしてもらうのを楽しみにしてました。

 

そんなおぼっちゃんやったんですが、小学校で友達にもまれたからか、最近会話が上手くなりまして、続くようになってきたんですよ。

 

まだ、ところどころ詰まりますのやけど、待ってあげたら会話が続く!

途中で会話をやめることもありません。

 

冗談を言うたり、ふざけたら突っ込んできたりするようになって、会話が楽しい。。。

 

前までは会話してても詰まりながら一生懸命しゃべろうとする姿が、ただただかわいいだけやったんですけど、 息子との会話がこんなに面白くて楽しいもんになるとは思いもよりませんでした。

 

発達がゆっくりなだけで、日々成長してるんやなぁと、、、

 

仲良くしてもらってる小学校のお友達たちに感謝です♪

 

f:id:jb-64:20210717120524j:image