キャンプとかハイキングとか

キャンプとかハイキングとか釣りとかサイクリングとかジムニーとかASDのこと

ファミキャンを始めたきっかけ

いや~、ビックリしましたね!今日の朝刊。。。
 
見ましたか、コロナ患者全国的にまんべんなく増えとりまんのや。
ちゅーことは、また県外移動禁止令が出るんやなかろうかとヒヤヒヤしとりますねん。
 
実はですな、7月の4連休に久しぶりにキャンプ行こうと目論んでますのやけど、行き先が鳥取県なもんやから県外移動禁止令が出たら行けんようになりますねん。
 
困ったもんでございます。
 
何とか踏みとどまって欲しい、、、厳しそうやけど。。。
 
 
それで、我が家のキャンプ頻度なんですけどね、真夏除いてだいたい月に一回は行ってましたんやけど、コロナ騒動の後めっきり回数が減りましてね。
 
この7月に行くキャンプが、5月末以来になりまんねん。
そして、な・な・なんと!今年4回目のキャンプ、、、少なおまっしゃろ?
 
この7月のキャンプが流れてもうたら諸事情があって、今度は9月までキャンプできまへんのや。
 
そやから、絶対に行きたいんやけどね、厳しいかなぁ。。。
 
 
 
そもそもキャンプは私ら夫婦が好きでして、山用のテント持って、ようキャンプしとりましたんや。
 
それが、お腹にあかちゃんがいるのがわかってから4年、うちのぼっちゃんが3歳になるまで、控えてましてん。
 
なんでやっていいますとうちの息子、この頃は夜寝る時によう泣いてましたんや。
 
そして、なかなか寝まへん。
 
こんな状態で、キャンプ場は無理でっしゃろ?
 
それで、2歳の秋に奈良と三重県の県境のとある山中でテント泊しましたんやけどね、キャンプ場でもなんでもない泣いても大丈夫なとこで試してみましたんや。
 
そしたら、案外あっさり就寝しましてな、キャンプ場泊で一番難関の「ねんね」を泣かずにクリアしましたんや。
 
これはキャンプ出来そうやな思うたんやけど、まだちょっと不安やったから南光自然観察村のコテージで友人家族と1泊してみましたんや。
 

f:id:jb-64:20200716231554j:plain

2016秋の南光キャンプ
 
 
この時もはしゃいで友人のボクちゃんと走りまわって、順調に体力を消耗したんやけど「ねんね」はできまへんでした(T_T)
 
泣かんようにキャンプ場内を抱っこして練り歩いてなんとか寝かしつけましてん。
 
まだ、ちょっと難しいなぁと思いつつ季節は冬になって、2016年のキャンプデビューは見送りましたんや。
 
 
そして、年が明けて2017年になりまして、おぼっちゃんもこども園に通い出したら、体も心もぐんぐん成長しまして、こらもう間違いなくキャンプできる!っていう根拠のない自信が私らに芽生えましてな、我が家から近い自然の森ファミリーオートキャンプ場へ行ってきましたんや。
 
f:id:jb-64:20200716233329j:image
 
これが、実質の我が家のファミリーキャンプデビューで、まぁこれがえらい楽しくて、ぼっちゃまも、はしゃぐはしゃぐで一家3人キャンプにハマりましたんや。
 
 
 
 
 
それで、その時に見たノルディスクとかカマボコテントとかコクーンとかオガワさんのピルツとかオシャレで大型なテントが立ち並んでまして、、、それまで山用の小さい2人用テントを使ってた私らからしましたら、ちょっとしたカルチャーショックでしてな。
 
もう、驚きでしたわ!
 
これがファミリーキャンプっちゅーもんなんかい!っと、、、
 
そして、ここから沼にハマっていく我が家なのでした、、、
 
 
 
つづく?