キャンプとかハイキングとか

ASDと診断された我が家のおぼっちゃま(7歳)とアウトドアを楽しむブログ

東吉野 ふるさと村 施設紹介編

4月3日~4日、吉野山へ行った時に前泊した施設です。 

komakuma.com

 

 

 

 

 

料金

ふるさと会館と呼ばれる宿泊棟が、一泊一人3000円 3~19歳以下は2500円。

 

テントサイトが1サイト 1泊も日帰りも2000円。

 

堺市と東吉野村が共同して運営してる施設のようで、堺市民と東吉野村民は500円安いです。

 

ふるさと会館内にはお風呂がありまして、テントサイト利用者は250円(村民堺市民は150円)で入れます。

入浴はしませんでしたが、広くてきれいなお風呂でしたよ。

f:id:jb-64:20210409223713j:image

 

今回は隣接しているやはた温泉に入ったんですが、大人500円 小学生200円 幼児無料です。

f:id:jb-64:20210409223841j:image

 

設備

ふるさと村には、ふるさと会館のほかに古い木造校舎を利用したビジターセンターがありまして、この中に管理事務所とボルダリングといちえ食堂があります。

f:id:jb-64:20210409223916j:image

ボルダリングは、コロナの影響で残念ながら休み、、、利用料金は大人700円 中学生以下 500円 6歳以下 300円。

ボルダリングは、だいたい小学生以上のところが多いんですが、ここは珍しく6歳以下でもできるようです。

 

あとは見るだけしかできませんが、水車小屋や吊り橋、ふるさと会館の横には八幡神社があります。

f:id:jb-64:20210409224003j:image

 

大阪からのアクセス

 

近畿道から南阪奈道路経由西名阪自動車道経由のルートがあるんですけど、行きは西名阪自動車道経由で名阪国道 福住ICから南下、帰りは橿原から南阪奈道路経由でした。

行き帰りでルートが違う理由は、Google MAPがそう案内したからです。

Google MAPの言いなりです。

出発当初は行きも南阪奈経由やったんですが、途中で西名阪に変更してきまして、、、たぶん渋滞してたんやと思います。

車のナビは、行きも帰りも南阪奈経由を示してたんですが、Google MAPの方が信用できるので無視しました。

時間はどちら経由でも2時間くらい、料金はETCで西名阪経由 近畿道吹田IC~天理IC 1600円 南阪奈経由 近畿道吹田IC~葛城IC 1540円。

 

お買い物事情

 

東吉野村という奈良の山深い集落にこの施設はありますので、スーパーマーケットもコンビニも近くにはありません。

 

最寄りのコンビニで片道30分くらい、スーパーマーケットは大淀町のライフなんですが、片道1時間くらいかかります。

 

ふるさと村に到着してからの買い出しは大変なので、買い物してからチェックインですね。

 

近隣の見所とお店

やはた温泉

 

ふるさと会館から歩いて2分。

吊り橋を渡ればすぐそこです。

ふるさと村宿泊者は、500円で1日に2回入れますが1回目入るときにやはた温泉の受付で半券を返してもらって、ふるさと村でハンコを押してもらわないと2回目入れません。

やはた温泉では言わないと半券を返してもらえないので、受付の方に返してもらうように言ってください。

温泉自体は、サラサラで無色無臭。

温度はそれほど高くなくて普通ですね、長湯できます。

 

自然酵房 麦笑

 

 ふるさと村から車で10分ほど。

古民家を改装したすごくいい雰囲気のパン屋さん。

営業時間が土日の11時から15時で売り切れ次第終了らしく、たぶん12時くらいには大半が売れてると思います。

 私たちは、14時20分頃に行きましたが、完売で閉店してました。

11時前に行って開店待ちした方がいいかも、、、

 

グッドウルフ麦酒

 

ふるさと村から歩いて10分ほど。

古民家で醸造している地ビールメーカーさんです。

f:id:jb-64:20210409224119j:image

 

ビールとちょっとしたおつまみも出してくれます。

基本、土日祝営業されていて13時開店 土20時 日祝19時閉店。

ほうじ茶スタウトの黒ウルフを飲みましたが、苦みは強くなく、ほんのりほうじ茶の香りがして、すっきり飲みやすかったです。

スタンダードの杉のペールエール 良狼-ROU ROU-を瓶で買って帰りましたが、まだ飲んでません。

今週末にでも飲もうと思います。

 

いちえ食堂

 

ふるさと村のビジターセンター内にある食堂です。

薪ストーブもあります。

f:id:jb-64:20210409224237j:image

平日の営業時間は11時から17時(L.O.16時半)

土日祝の営業時間は11時から18時(L.O.18時半)

ふるさと村に泊まる場合、晩御飯と朝食は予約すれば食べれます。

今回は、晩御飯だけ食べました。

晩御飯メニューは、お昼と違って手頃なお値段の料理が無くて、どれも高いですが、豪華で量もあって美味しかったです。

f:id:jb-64:20210409224306j:image

前述のグッドウルフ麦酒さんのビールも置いてますよ。

 

四郷川

f:id:jb-64:20210409224342j:image

ふるさと村の真ん前に流れてる川なんですが、この川、めっちゃ透明度高い!

深場もあって泳げそうなので、夏に来たら絶対に楽しめると思います。

ライジャケ、サンダル必須、安全に楽しみましょう。

サンダルは釣り針が落ちてるかもしれませんので必ず履きましょう。

釣り針は返しがついているので外れません。

もし刺さったら、痛いけど貫通させて抜きましょう。

 

今回は行けなかったけど、次回は行きたいお店たち

 

手打ちそば よしの庵

 

ふるさと村から車で15分ほど。

土日祝のみ 11時半~14時半 営業。

無くなり次第終了なので、早めに行った方が良さそうです。

今は、コロナ対策で時間帯を区切って予約制になってます。

ミシュランにも載ったお店らしいので、是非こだわりの外一そばを楽しみたい。

 

きのこの舘

 

ふるさと村から車で25分ほど。

営業時間は11時から19時。

定休日は木曜日。

きのこを食堂のすぐ横で栽培されてて、採れたてを食べれるそうです。

シイタケのお造りをわさび醤油で頂いたり、囲炉裏の網で焼いたり。

イワナやアマゴの川魚、ジビエ料理も食べれます。

お値段もお手頃かと思いますよ。

 

所感

吉野山の近くにいいキャンプ場ないかなぁっとグーグルマップでたまたま見つけたふるさと村、予想以上にいいとこでした。

 

そして、この山深い東吉野村という地域に点在するお店達が魅力的!

今回は、グッドウルフ麦酒さんしか行けなかったんですが、何度か通って他のお店にも寄ってみたい。

 

子供たちは川で泳いだりエビを取ったりシャワークライムしたり楽しめそうです。

8月、海にクラゲが出だしたときにまた行こうと思います。

 

それと、帰ってからインスタで知ったんですが、ふるさと村の近くに高見の郷という枝垂桜の名所がありまして、ものすごくきれいなんですよ。

来年は、こちらにも行ってみようかなと思います。