キャンプとかハイキングとか

ASDと診断された我が家のおぼっちゃま(7歳)とアウトドアを楽しむブログ

息子とソログルキャン

今週の日曜日、7月4日は保育士の試験なんですけども、うちのカミさんが受験するちゅーことで、前日はゆっくりしてもらおうと思いまして、今週土日は息子とソログルキャンすることになってましたんやけど、、、

 

f:id:jb-64:20210702202037p:image

 

この天気。。。

 

ずっと雨ですわ。

 

弱雨なんですけど、雨の中キャンプとなると道具が汚れますし焚き火も苦戦しそうな気がしまして、息子に「明日も明後日も雨やしキャンプやめとこか」っていうたら、「長いことキャンプしてないから絶対に行きたい!」っと、、、いうことで、強行することになりました。

 

今回は、初の試みで父子でソログルキャンです。

 

それぞれテントを設営して、それぞれ食べたいものを料理して、それぞれで焚き火をして、夜はそれぞれのテントで眠るという、、、

 

息子がどこまで出来るのかは分かりませんのやけど、いっぺん試しにやってみようかなぁと思います。

 

 

当初はハンターカブで行く予定やったのでオートサイトを取ってなかったんですが、この雨なんで荷物運びせんでええようにオートサイトに変更しました。

 

このキャンプ場は、大阪北部の能勢というところにあるファミリーに大人気のキャンプ場でして、いつもいっぱいで予約取るのも一苦労なんですが、雨のせいでキャンセルが出たのか、仕事中にホームページで予約の確認をしましたら空いてまして、すかさず電話してオートサイトを抑えることができました。

 

チェックイン後、すぐに大型タープを貼ってその下に山用テントを二張り過保護張りする予定。

 

タープさえ貼れたら雨が降ってても快適な気がするんですけど、1日中雨の経験はないのでどうなることやら、、、