キャンプとかハイキングとか

ASDと診断された我が家のおぼっちゃま(7歳)とアウトドアを楽しむブログ

息子の小学校生活に劇的な事が起こった!!!

f:id:jb-64:20210701232355j:image

 

『一日中勉強やから小学校イヤやなぁ』ってまともな理由で小学校を休みたがるウチのおぼっちゃんは、年長の時に不登園になったことがありまして、その時はまだASDと診断されてなかったんです。

 

まぁ、それでも流石におかしいなぁとは思うてまして、、、何がおかしいって周りの子と比べて、喋るのは辿々しいし、友達に関心がない。

 

それやのに癇癪をすぐに起こして泣くもんやから、周りの子は怖がって近寄りません。

 

そんなことで、こども園時代は友達がおりませんでした。。。

 

 先生も恐る恐る腫れ物に触るって感じで、いつも叱られてるか放っておかれるかって感じやったみたいでして、、、

 

私らも息子の育てにくさを実感してましたので、無理もないかと思うてましたんやけど、息子が病院でASDと診断されて、先生からこの子がこども園でどんなにがんばってるのかというのを説明してもらった時に、これではいかんと、、、

 

園の先生や息子と関わる周りの人にASDや息子のことを理解してもらおうと思いまして、園長先生や担任の先生達に懇談を何度もお願いして、息子の特性やASDのことを説明して少しづつ園の先生達に浸透して行った頃、息子は保健室登園から始めて、徐々に登園できるようになっていたんです。

 

そして、年が明けたある日、息子が園を嫌がらずに行くようになりましてね。

 

あれって思ってたら仲のいい友達ができてまして、、、

 

キッカケはポケモンみたいです。

 

komakuma.com

 

 

この子は男の子なんですが、すごく優しい子でして、例えば、息子が他のお友達とおもちゃの取り合いで負けて保育室で突っ伏して泣いてた時に、みんな園庭に出て遊びに行っても息子が気持ちを切り替えれるまで、何十分もそばにいてくれたみたいなんですよ。

優しいでしょ、もう親友やん!

 

でも、その子は違う小学校。。。

4月からは離れ離れやったんです。

 

その経験があったからか、小学校に入学してすぐに仲のいい友達ができまして、、、

 

1年ちょっと、楽しく小学校生活を送ってましたんやけど、昨日、カミさんのLINEに連絡がありまして、、、

お相手は、その子ども園時代の親友のおかあさん。

 

なんと、2学期から同じ小学校へ転校してくるみたいです!!!

 

息子にそのことを話したら大喜び!

 

早く2学期になって欲しいそうです。

 

とはいえ、息子は超人見知りのASD、、、園時代のように仲良くできるのか、おとっちゃんはドキドキしております。。。