キャンプとかハイキングとか

キャンプとかハイキングとか釣りとかサイクリングとかジムニーとかASDのこと

かまどでご飯

 
休みの日ってだいたい3人一緒に行動してるんです。
 
なんでや言いましたら、一人やったら大変なんですわ。
 
ほら、皆さんご存知の通り、うちのおぼっちゃま、結構な暴君でっしゃろ?
 
何かことが起こったら、二人で対応せなやってられませんねん。
 
こんなこと書いたら、「何が起こるんや」って思わはる人おられるんでしょうけど、まぁ、いろいろ起こります。
 
例えば、定番のギャグでいいますと、癇癪起こしたら所構わずわめいてジャンピング正座
 
これは基本です。
日常茶飯事です。
 
わかります?ジャンピング正座。
 
大声でわめき散らしながら3、4回飛んで、そのまま空中で正座しながら着地しまんねん。
 
わかりにくいかな?
昔、吉本新喜劇に木村進さんておったでしょ。
 
あの人がやってたギャグで、走り込んで空中で正座して座布団に座るっていうのあったじゃないですか。
 
アレです。
 
アレを所構わずするんですわ。
 
着地場所が水たまりだろうが、人ごみの駅構内だろうが、アスファルトだろうが、砕石だろうが、、、これを1時間も2時間も。。。
 
「そんなとこで、ジャンピング正座したら膝が痛いやろ」って思うんですけど、ひょっとしてあれ、一種の自傷行為やったんかな。
 
 
それがね、療育の成果で最近そうでもなくなってね、、、いや、全然大変ですよ、定型児と比べたら。。。HPをかなり持っていかれますよ。
 
それでも、一年前と比べたら雲泥の差で、なんかことが起こっても、カミさんが一人で対応できるくらいになりましてん。
 
一人で対応できるんやけど、産まれてからずっと三人で行動してきましたやろ、なんか惰性で3人で行動してましてん。
 
 
それが、今日は珍しくカミさんと息子だけでお出かけしてきましてん。
 
ワシ、お留守番ですわ。
家で資格試験のお勉強です。
 
 
カミさんと息子、どこ行ったんかいいましたらね、さぁ、どこいったでしょう!!
 
 
 
 
 
えっ?めんどくさい?    すんまへん、、、
 
 
 
大阪北部に能勢ってとこがありまして、結構な田舎なんですけど、そこで借りてる畑に行ってきましてん。
 
ほんで、畑の近くに古民家がありましてね、そこでお昼ご飯を作ろうってイベントに参加してきましたんや。
 
その古民家、かまどがありましてな、そのかまどでご飯炊いてロケットストーブでおかず作ったらしいんです。
 
それで、息子が言うには、火おこし担当に任命されて、かまどやロケットストーブを行ったり来たり、うちわで扇いで大変やったらしいですわ。
 
すごいでしょ。。。
 
この話息子から聞いて信じられへんかったわ。
 
何がすごい言うて、初対面の知らんおっちゃんおばちゃんがおるのに、カミさんから離れてますねん!
 
これまでやったら、このシチュエーション、絶対カミさんにベッタリで、しがみついて離れんかった思いますわ。
 
それが、一人で見知らんおっちゃん、おばちゃんと交流してるんです。
 
息子のおらん時にカミさんにホンマか確認したら、ちょっと目潤ませながら「ホンマや」言うてました。
 
 
二人で行ったものの、うちのおぼっちゃま、たぶんカミさんにベッタリで見知らん人と会話できんから、二人とも何も出来ずに見て食べるだけになるんちゃうかなぁって思ってたんですけど、予想外の展開でした。
 
 
小学生になったおぼっちゃま、可能性がドンドン広がっとります!
 
 
 

f:id:jb-64:20200724231554j:image