キャンプとかハイキングとか

キャンプとかハイキングとか釣りとかサイクリングとかジムニーとかASDのこと

つら~いお誕生日会-ASDと気付かれていないASDっ子のこども園生活

昨日買ったLEGOなんですけど、超大作でなかなかの難易度なんですわ。
 
そやけど、おぼっちゃま熱中して楽しんでます。
 
 
 
いつもは、朝起きたら、私ら呼んで一緒に行かんと一階のリビングに行けませんねん。
 
家の中やのに、なんや怖いらしくて、、、
 
それが今日は、朝6時に起きて一人でリビングに下りてLEGOしてました。
 
このまま一人でリビング行けるようになったらいいんやけど、、、
 
 
 f:id:jb-64:20200820185154j:image
 
 
 
 
 
それで、おぼっちゃまの通ってたこども園は、月一回お誕生会いうのをやってまして、その月の子供たちを園の幼児たち全員で祝おうというイベントなんです。
 
具体的にどんなイベントするんか言うたら、その月の誕生日のこどもたちが、自分で作った紙の衣装を着てホールの舞台でインタビューに答えるっていう、注目されるのが大っ嫌いなおぼっちゃまにとっては最低なイベントでしてね、、、
 
 
年中の時はカミさんが見に行ったんですけど、おぼっちゃま、インタビュアーの先生から質問されてマイクを差し出されるも、なんも答えられず、、、
 
 
それでもインタビュアーは答えるまでずっとマイクを差し出してるんです。
 
そやけどおぼっちゃまは答えられず緘黙、、、ホールに集まってる子供たちがそのうち「はやくこたえろや!」とかヤジを飛ばしだして、余計に答えられず。。。
 
 
先生はヤジを飛ばす子供たちを制するでもなく、おぼっちゃんにマイクを差出しつづけてたみたいです。
 
その場面を見てたカミさん、「本当なら祝ってもらえるはずの誕生日にこんな思いさせられて、辛かったし悲しかった」っていうとりました。
 
 
毎日「園に行くのイヤ!」っていってたおぼっちゃん。
この時、ASDやってわかってたら欠席してたのになぁ、、、悪いことしたわ。。。